スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
logoサイトtop
スポンサーリンク

疲れてても産まれて来てくれた日は嬉しすぎて眠れなかった。

 投稿者名:7ヶ月&3歳2ヶ月の母親 (出産時の年齢:29歳)
出産時の週数:39週



出産予定日が24日でしたが、20日は自分の母と弟の誕生日の日付だったので(月は2人共違いますが)「20日だといいね~20日に出て来てくれてもイィよ」なんて話しかけてました。

16日に""おしるし""と言うものが来て いつ産まれるんだ?いつ~?っとドキドキする事3日…18日の夜中からやたらとお腹が張る!眠ってても 目が覚める感じの痛さで 日付が変わった19日の朝方に産婦人科に電話をし、旦那の出勤前に産婦人科に連れて行ってもらい「子宮口が6cm開いてるからこのまま入院しますね」と言われ部屋で陣痛と闘ってました。

母が14時過ぎに産婦人科に来てくれて陣痛中 腰を擦ってくれてたのに産まれてくる気配がないまま夜中23時になり、母が「また明日来るね」と、旦那とバトンタッチして帰って行った後…23:50頃になって今までの比じゃない程の陣痛が!!

今までの陣痛なんてこの痛さに比べたら大した事なかったーなんて思ってたら破水。初めての経験でも破水が分かりました。

旦那に「破水だっ ナースコールして!!」って叫んでました(笑)その日は1年に1回あるかないかのラッシュだったらしく、分娩室がいっぱいで 分娩室手前の検査室みたいな部屋に移動し、分娩台が空いたらすぐに移動しますね。

なんて言われ看護婦さんも違う方の出産で側には居なく旦那と2人で手前の部屋で陣痛と出てきそうな我が子に耐えながら「先生も助産師さんも居ない今産まれたらどうしよう」って不安でした。

でも、無事助産師が来て分娩台に何とか移動して20日の深夜1:40に無事産まれてきてくれました。


今、我が子を見て思うことは?


2歳7ヶ月の時にお兄ちゃんになり、里帰りで突然今までの生活と違う環境・父親に毎日会えなくなるというのに加え""弟""も出来戸惑うことなくまだ小さな赤ちゃんに優しくしてくれてありがとう。

まぁ今ではイタズラしてくる弟に怒ったりしてるけど、泣いてると「泣かないで~よしよし ○○が(自分の名前)が守ってあげる」なんて言ってる姿や、笑わせてあげてたり「とぉもかかも弟も自分も」って何かをする時に家族皆の名前を言ってくれる子で嬉しいです。
logoサイトtop
スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。