スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
logoサイトtop
スポンサーリンク

スピード出産!なんと、分娩室に入る前に、頭がはまる!

 投稿者名:三児の母ケリー (出産時の年齢:29歳)
出産時の週数:41週



予定日は8月末でした。

上の子の世話もあるのでよく動いてましたが、上の子は予定日を1週間すぎの41週で産まれてきたので、予定日が近くなっても産まれる気配がなかったので、この子も予定日過ぎるかなと思ってました。

予定日を丁度1週間の日に、上の子の保育園の迎えに行ったときに友達とまだかなぁなんて話をしているときに、下腹部に少し違和感がありました。

でもちょっと違和感があるかなくらいで普通に動ける感じだったので夕方に上の子と散歩をしてました。

でもなんだか違うかもという気がしたので念のため病院に行きました。

でもまだ子宮口も開いてない状態だったのでまた家にもどり、子どもにご飯を食べさせお風呂にも入りました。ご飯を食べてるときから陣痛が始まっていたので冷や汗をかきながら子どもを寝かしつけました。病院の先生が陣痛の間隔が短くても1分続かないと本陣痛ではないと言われたので、陣痛に耐えてました。

夜10時半くらいに踏ん張りたくなってきて家で破水してしまいました。そこから陣痛に耐えながら着替えて車で病院に向かいました。車を汚したくない気持ちを気にしてたのか陣痛のなか車がよごれると叫んでました。病院に着く寸前で頭がはまったのがわかりました。

すぐ助産師さんもきて1度頭を引っ込めてすぐ分娩室に入りました。先生がくるときに丁度出産となりました。子どもを寝かしたけてから三時間弱のスピード出産となりました。

今では笑い話ですが、付き添ってくれた母が一番疲れて出産した本人はあまりにもバタバタすぎて頭がついていってませんでした。残念ながら主人は出産には立ち会えませんでした。


今、我が子を見て思うことは?


3人の子育てをして、育児と家事に追われ、毎日バタバタしてるけど、少し手が離れた今、もう一度出産を経験したいと思う今日この頃です。 

男二人、女一人なので、できれば姉妹がいいなぁなんて、よく子どもたちと話をしていますが、現実をみてしまうと怖くて踏み出せないです。 

3人の出産は3人とも違っ手当たり前ですが、無事産まれてきてくれてありがとうと思います。 
logoサイトtop
スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。