11年振りの出産、無事に産まれて来てくれてありがとう

投稿者名:1才児ママ (出産時の年齢:30歳)
 出産時の週数:38週


19歳の頃に緊急帝王切開で出産しました。そのため30歳の出産も帝王切開でした。

手術日が決まり局所麻酔だったので不安でいっぱいでした。でも会える日が決まった喜びの方が大きいでした。そして手術日当日に手術が始まるとあっという間に赤ちゃんの泣き声が聞こえました。

看護師さんが「お目目の大きな女の子ですね~」と言って顔の横に連れてきてくれました。無事に産まれてきてくれた事とやっと赤ちゃんに会えたことで感動して涙が出ました。あのときの光景は今でもはっきり浮かんできます。

その後の入院生活は帝王切開の傷は痛くて辛かったけどおっぱいを飲む姿や小さな手で指を握ってくる姿、すやすや寝る寝顔にとても癒されました。入院中も毎日お見舞いに来てくれる家族にとても嬉しかったです。

今思うと病室にいるより赤ちゃんを見に行く時間の方が長かった気がします。入院中もおっぱいの時間になると看護師さんが起こしにくるので正直大変だな~眠いな~と思うこともありました。退院するのがとても待ち遠しかったです。

退院日もベビードレスを来て写真を大量にとりました。退院してからも子育ては大変だけどすくすく成長する子供に毎日デレデレです。

今では1歳1ヶ月で歩き回って大変ですが家族みんなで楽しんでます。


今、我が子を見て思うことは?


子供が産まれて1歳1ヶ月です。病気や怪我もなくすくすく育っています。笑うと両方のほっぺに出来るエクボがとても愛らしいです。

最近はなんでも真似をするようになりチョロチョロ歩き回り目が離せません。

大変な事も多いけどたくさんの愛情をそそいで優しい女の子になってほしいです。親バカですがかわいくて仕方がありません。
logoサイトtop
スポンサーリンク