超スーパー安産!陣痛から出産まで計5時間18分でした☆

 投稿者名:5歳になる娘がいる母 (出産時の年齢:19歳)
出産時の週数:41週



予定日から一週間が過ぎその当日陣痛が来なければ翌日に入院することになりました。

予定日が過ぎてから指折り数えて待っていたので、その日は「陣痛がくるかも、来なくても明日には会える」と楽しみで結局一睡も出来ませんでした。

そのまま陣痛が来ることはなく朝病院に行き入院することになりました。内診した結果、早くても産まれるのは明日の夕方かなと言われ長い戦いになるなとその時初めて気づきました。

AM9:00に陣痛促進剤を打ってもらいその後少しの間はシクシク痛いくらいでした。何故かここからは看護士さんもびっくりの速さで間隔は狭まりPM2:00頃には立ち合いの方を呼んでくださいと言われすぐ母に連絡をとり仕事から急遽帰ってきてもらいました。

そして母が到着しすぐいきんでいいということで痛みの間隔の時にいきみ、3回目にいきんだ時、ドゥルンの間隔と泣き声とともに産まれました。

出てきてすぐに胸の上に置いてもらい初めての抱っこをし、その後は体を綺麗に洗ってもらいその病院では5-8時間後に初授乳でしたのでしばしのお別れをしました。そのまま私は分娩台の上で1時間ほど休憩をしながらアイスを頂いたので食べながらぼんやり考え1日始まってからの出来事が全てあっという間でまだ夢を見ているかの様でした。


今、我が子を見て思うことは?


今、わが子を見て思うことは、本当に元気に育っていてくれていつも笑顔をみせてくれてありがとうということです。 この子がいるから頑張れる、この子の笑顔を絶やさないように、と毎日思っています。

 少々親ばかですが、人の気持ちを思いやり相手の立場になって考えることができる子です。 私の子供であるのがもったいないくらいのとてもいい子に育ってくれているな、と日々思っています。 

本当にこの子を産んで、そばに居てくれて毎日とても楽しいです。
logoサイトtop
スポンサーリンク